Hungry Summonersを知る

Hungry Summonersについて

Hungry Summoners マスコットキャラクター 飯子

見る側も、参加する側も、そして運営する側も、みんなが楽しめる場所を作りたい一心で集まった集団の公式アカウント。直近ではLeague of Legendsの大会 #ハングリーカップ を企画しています。
(Hungry Summoners 公式Twitter)

これまでのHungry Summoners

開催経験積んでます。

ライアットゲームズ社によるMOBAゲーム 『リーグ・オブ・レジェンド』のコミュニティ大会を、出場16チーム(80名)の規模で、2019年1月からこれまで5回開催しています。

高品質の放送をお届けしています。

大会の模様をライブストリーミング配信プラットフォーム『Twitch』で放送。実況解説やリプレイを取り入れた本格的な配信に、洗練されたデザインのオーバーレイやムービーを充実させています。

満足度、高いです。

過去に実施した大会の参加者アンケート

チームやスクリムの募集が可能なDiscordサーバーを運営中。
明確なルールの設計や、大会の欠員補充サポートなど、丁寧な運営を心がけています。

協賛も集まっています。

少しずつですが、我々の活動に興味と期待を持っていただいている方々は着実に増えつつあります。

これからのHungry Summoners

もっと多くのイベントを

月1回の大会実施を月2回にしたり、オフライン放送したり、別のゲームの大会をしてみたり。もっといろんなイベントを提供します。

いろんなコンテンツを

YouTubeアカウントがあります。WEBサイトもあります。Twitterでさえ発信できます。動画でも記事でも、日本語でも英語でも、日本のesportsコミュニティを盛り上げていきます。

もっとたくさんの人がesportsに関われる場を

大会運営やコンテンツ制作に挑戦する意欲のある人にチャレンジの場を提供します。そうしてより多くの種をゲームコミュニティに撒いていきます。

オリジナル配信BGM
Hammering Out / NAKAGAWA Takaaki

音楽担当も在籍。オリジナル楽曲を制作しています。

求める人物像

熱意と、あと目的が必要です

Hungry Summonersはボランティア有志による任意団体です。コミュニティ発展のために、時間や情熱を注ぐ覚悟が必要です。
ただし、ノウハウの共有、そしてイベント実施等の実践を通じてたくさんの経験を得られます。みなさんの目的を大事にしてください。

人間性だいじに

活動の基本はオンラインです。ことによると相手の顔も知らない状態でのコミュニケーションには固有の難しさがあります。通話での会議やイベント運営に安定的に出席してください。また、最低限のネットリテラシーを求めます。

経験者超歓迎です

Webサイトや美術製作、動画編集に記事執筆など、コンテンツの提供に際し経験者は絶対的に歓迎される状況です。
配信周りでは、PC・回線スペックも重視されます。

学生大歓迎です

esportsへの興味と学ぶ意欲さえあるなら学生さんは大大大歓迎です。マニュアルや経験者は充実しているので大会運営のいろはからステップアップできます。

関東圏優遇します

オフライン放送・大会実施などのため、関東圏のメンバーをもう少し増やします。そのため、関東圏であるか否かは考慮します。

みんなでがんばります

各役割はあくまで中心的に取り組んでいただく役割分担です。別部門のお手伝いをしていただくこともあります。
また、大会当日はHSメンバー一丸で運営します。大会当日は可能な限り日程を確保していただきます。

 

募集する部門について

美術・WEB制作

主に大会配信に必要な画像・映像素材などHungry Summonersのヴィジュアル面に関わる制作を行います。

技術・イベント制作やその他部門からの制作依頼を受けて協力して制作を進めていきます。動的アセットも取り扱います。

WEBサイトはWordPressを使用しています。メンテナンスやマガジン運用などの機能拡大を担います。

経験が望ましいソフト:WordPress / Aviutl / AfterEffect / Illustrator / Photoshop / PremierePro

技術・イベント制作(配信)

当日の大会配信の放送室の役割です。

・配信ディレクター(配信D)が配信ソフトを駆使し、カメラDやメインカメラ、リプレイカメラと協力しつつ、キャスターに指示を与えながら配信を円滑に進めていきます。

・当日に至るまでに美術部門に欲しい動画像を依頼したり、リハーサルを進行したりも担当します

・(オンライン放送の場合)配信Dやカメラ班は多少のマシンスペックと回線強度が必要ですが、部門として経験は求めません。マニュアルは充実しています、観戦カメラのチャレンジャーを目指しましょう。

・大会の配信上で進行なども務める、実況・解説も配信部に所属します。実況・解説は最新のメタを理解し、場面や視聴者の感情に即した適切な実況や解説ができるよう努めるほか、配信部の一員として当日の配信の企画をしたり、準備の手伝いをして頂くこともあります。

 

リプレイの例はこちら

動画・記事制作

・大会動画をもとにPVなどを制作します。

・LJLや国内のコミュニティ環境などについての紹介動画や記事の発信を通じて、コミュニティを盛り上げます。

・英語記事を通じて海外の日本リーグへの関心も喚起します。

競技運営(大会運営)

・大会運営を全般を担います。

・開催日決定から、ルール策定、参加者対応から当日スタッフにいたるまで、イベンターとしての一通りの実務をオンラインで経験します。

・未経験者・兼任歓迎。esports大会に興味があり、協調性があるひとを歓迎します。

お問い合わせ

・メンバー募集への申込み:下記ボタンより

・その他のご質問・問い合わせ:お問い合わせフォームより